求む!「熱い想い」を持った人

企画管理部長 髙山 仁孝

お客様の声を聞き、
それをもとに上流から下流までを企画し、
創り上げる「やりがい」と「楽しさ」。

現代社会は、消費者のニーズが多様化し、「安全・安心・品質」や「健康」への意識も高まっています。その消費者のニーズに合わせ長野県産を中心とした食材を有効利用した商品開発をおこない、全国の量販店等を通じて消費者の皆様にお届けしています。
当社には、商品開発の専門部門がありません。新商品は、消費者の皆様の声や量販店様のニーズを聴き、担当する社員自らが、原料調達に始まりパッケージデザインから原価計算、製造工場調整、物流便、販促商材製作、ショーケースの陳列レイアウトに至るまで、まさに上流から下流までの一連の活動を企画し創り上げます。大手企業にはない中小企業ならではのやり甲斐、楽しさがあります。

手がけた商品が店頭に並び、
お客様に喜んでもらえる。

お客様に喜びや感動を与える「おいしくて、安全・安心」な商品をお届けするために、著しく変化する社会にすばやく対応し、柔軟な発想とコミュニケーション力、行動力をもち積極的に取り組むことができる人、「熱い想い」をもって失敗してもまたチャレンジをし始められる人が、これからの当社を一緒に引っ張ってくれる人材であると思っています。「おいしい」は「しあわせ」を与えます。たくさんの「しあわせ」と笑顔を届けるために、私たちと一緒にチャレンジしてくれる方のエントリーをお待ちしております。

長野県農協直販の理念

当社長野県農協直販株式会社は、信州産農畜産物の付加価値を創造し農家所得の向上と農村地域活性化をはかることを目的にJAグループの一員として設立しました。長野県は、きれいな空気・清らかな水・豊かな緑に囲まれています。生産者の方々はその恵まれた自然環境のもと、肉牛・肉豚・養鶏・乳牛などの畜産物や野菜・果物などの農産物を生産しています。農畜産物を生産している生産者の方々は、「おいしくて安全・安心・高品質・新鮮」な農畜産物を消費者の皆様にお届けしたいとの「おもい」で農業生産に尽力しています。その生産者の「おもい」を商品とともに消費者の皆様にお届けするのが、わたしたち長野県農協直販の役割です。この役割を通して地域社会の発展に寄与していくことが、わたしたちの使命であると認識し、事業活動を展開しています。わたしたちと一緒に笑顔を届け、長野県の農業を支える人材を募集しています。